【ハワイ旅行2020】アストンワイキキビーチタワーホテル 滞在記⑨コンドミニアム自炊
スポンサーリンク

2020年の三世代ハワイ家族旅行は、「アストンワイキキビーチタワーホテル」コンドミニアムで自炊し、ハワイに住んでいるように、ゆっくりと旅行を楽しむことができました。
ハワイコンドミニアムでの自炊を紹介♪

コンドミニアム自炊のメリット

80歳の高齢者も一緒のハワイ旅行だったので、現地で体調などを見てから決めよう!ということで出発前に行ったレストランの予約は、「ルースズ・クリス・ステーキハウス」のみでした。

実際ハワイ滞在中の食生活はというと・・・

朝食はほぼ自炊。
ご飯を炊いて簡単に済ませてから、観光やビーチに出発!

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

外出先でお腹がすいたら、スーパーやショッピングセンターのフードコートなどで食べたり。
前もって調べたお店に出かけて食べたり。

スーパーなどで現地の「珍しい」「美味しそう~」と思ったものと出会うことも多く、そうしたら購入してホテルに帰って食べることもできました。

ゆったりと食べれる♩

なにより、自炊で食事をとることができるので、朝起きてシャワーを浴びた人、浴びる前の人、適当に食卓に集まり格好も気にせずに食べることができました。出かけて食べるとなると、朝食時間もずれてしまいそう。。

そして夕食も、リラックスした格好、周りも気にせずに、テレビを見ながら、観光bookを見ながら明日の予定を話したり、家にいるのと同じ感じで過ごせました。

一番3世代家族旅行で心配だったのが高齢者おじいちゃんの体調。
50代の私たちも疲れを感じた6泊8日の後半。
成田空港で購入し持ち込んだ栄養ドリンクを飲みながら、口では「大丈夫!」いいながらも80才の高齢者のおじいちゃんにとっては、日中動き回るだけで6泊8日、けっこう疲れがちだったと思います。
夕食をゆっくり自分のペースでとることができる環境のコンドミニアムに決めて、とても良かったな。と実感しています。

自炊で節約♩

ハワイで外食しようとなると、日本よりも高い。
4人で普通のレストランに入って食事をして軽くビールを飲んで1万円は飛んでいく感じです。
スーパーの食材も日本のスーパーよりも高いですが、外食よりは断然安く済ませることができたと思います。

コンドミニアムで晩酌

夕飯の時間が近づくと、夕食どうする?となりますが…
朝から外出したり、ビーチで遊んだりとなると、やはり疲れも出てきて、結局ホテルでゆっくり食べようか~となりお部屋で夕食をとりながら晩酌♩ということが多かったです。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

ハワイ地元ビールよりも、アサヒビール「スーパードライ」やキリン「一番搾り」の方が価格が安く6本パックで7ドルしない料金で買うことができました。味も、ハワイビールは癖があるような…。結局は、飲みなれたビールの方を選んでしまいました。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

晩酌が楽しみの80歳のおじいちゃんのために!ハワイ限定販売の麦焼酎「いいちこ」。
味も美味しく喜んで飲んでいました♪

この他にも、ハワイのパインワインやトロピカルフルーツのカクテルなど、現地ならではのお酒も楽しめました。

自炊するならフルキッチンのコンドミニアムがおすすめ!

滞在したコンドミニアムタイプのアストンワイキキビーチタワーホテル」は、全室フルキッチン付き。
もしかしたら自宅よりも揃っているかも?!ともいえる家電も調理器具も食器もありの完璧なキッチンでした。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

何でも揃っていますが…
ラップとホイルを日本から持参し、ラップはとっても役に立ちました。
ハワイでも購入できますが、大容量なので日本から使いかけのものを持っていくのがおすすめ♪

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

自炊のための調味料について

「アストンワイキキビーチタワーホテル」の近くには、ABCストアもいっぱいあったり、ワイキキ周辺や、観光に行った先にもスーパーは多くあったので食材の調達には困りませんでした。

主に調味料は、ハワイ現地購入も考えましたが出発前の下調べで、『量が多いから使い切れない!価格も高め!』ということだったので、ある程度日本から持参。

現地スーパーの調味料コーナーを見て、納得!

・大容量のものが多い。
・日本で見かける調味料も売っているけど高い!

6泊8日のハワイ旅行に我が家が持ちこんだ調味料類を実際の感想と共に紹介。
ちょっと持って行き過ぎた感があります‥‥

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

〇塩コショウ:ステーキなど使用
〇醤油:主に食卓で使用。けっこう余ってしまい帰りは捨ててきました。
〇味噌:毎朝の味噌汁に使用。小型のもので量もよかった
×ポン酢:未開封で持ち帰り
△しょうが:冷ややっこに使用。もっと少なくて良かった
×マスタード:ウインナーなどに使ったが無くてもよかったかな。
×わさび:未開封で持ち帰り
×めんつゆ:使用なし
〇サラダ油:もう少し小型で十分だった
×海苔(ごはんですよ):2、3袋食べたがいらなかったかな
△ドレッシング:現地で購入してもよかったかな?と

画像のほかに
〇お米:無洗米を成田空港のセブンイレブン受け取り予約にして2K×2袋持参。
〇わかめご飯の素:余ったご飯をおにぎりにした。
〇海苔:おにぎりや朝食に利用
×ハーブソルト:使用せず持ち帰り
〇炊き込みご飯の素:朝食に使用
〇乾燥わかめ:朝のお味噌汁に使用
〇ふのり:朝のお味噌汁に使用
〇花かつお(小パック):冷ややっこやお浸しに利用
×蕎麦の乾麺:食べずに持ち帰り

<ジブロックに1回分入れて持っていったもの>
〇小麦粉:ムニエルに使用
×砂糖:使用せず・コーヒー用ですがシュガーが一応ホテルにもあった
〇塩:野菜をゆでたり・・・使用
〇だしパック:味噌汁やお吸い物に

持っていけばよかった!!

持っていこうと思っていて忘れてしまったのがウーロン茶(麦茶)。
冷茶を食事時には飲む、我が家の息子。

ハワイ コンドミニアム 自炊
ハワイのドリンクコーナーにはお茶も売っていますが、お馴染みの緑茶「お~いお茶」500mlペットボトルが2.99ドルもします。
日本の約3倍の値段ですよね・・・。ウーロン茶は聞いたのですが「No!」と言われてしまい。。
そこで横にあった1.85ドルの緑茶と書いた缶のお茶を購入し、息子に渡すと・・・
『甘っ!なにこれ・・・』と結局お水を(笑)

翌日、ハワイの『ドン・キホーテ』で烏龍茶のパックを発見!早速購入。
44個入りで6ドルちょっとだったような…
ま、「お~いお茶」500mlの2本分と考えれば、断然お得。

ハワイ 烏龍茶

お鍋で沸かして、ボトルに入れて・・・滞在中に愛飲♩

現地購入!

ホテルに到着して、量が多いので初日に買ってしまおう!と決めていたもの。

日本からアメリカに持ち込むことが規制されている「マヨネーズ」と「バター」を購入。
初日に最小のサイズを購入しても結局余ってしまいましたが仕方ないかと・・・

ハワイ コンドミニアム 自炊 バター マヨネーズ

バターの種類も色々ありましたが、鹿マークのチャレンジバター
滑らかな柔らかめのバターで、持って帰りたい位、味は美味しかったです。

マヨネーズは、安く小さいものをとりあえず購入しました。
ちょっとホイップのような食感でした。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

そして、卵も購入。6個入と12個入(ほかにもあったかな?)で12個入4.99ドルを購入。
こちらも日本より高いですね…
たまご12個は滞在中に使いきりました。
日本のように種類がある卵。中でも一番コスパがいいものをえらんだのですが、割った時に『黄身の色が薄い?!」と思いました。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

そして牛乳!小さいサイズもありますが、日本のような1Lサイズはなく、かなり大きいサイズになってしまうので、その中でも手ごろサイズ、初日に1.89Lタイプを購入。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

ミキサーを使いバナナジュースにも使いました。
たまたまなのか?購入したハワイのバナナはちょっと味が薄い?感じでした。
濃厚というにはほど遠いジュースになりました。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

 

ハワイスーパーで自炊のために購入したもの
【食品】マヨネーズ・バター・卵12個入・牛乳・豆腐1丁・納豆1パック・チーズとサラミのセット・ソーセージ・ウィンナー5本入り・さけるチーズ・ウーロン茶
【野菜】アスパラ1束・小葱1束・レモン1個・じゃがいも1個・人参1本・ほうれん草1袋・レタス1玉・きゅうり1本・玉ねぎ1玉・大根小1本・冷凍枝豆・トマト1個・
【肉】牛肉ステーキ用・豚もも肉
【魚】サーモン・サーモンのあら
【惣菜】まぐろのポキ・サーモンのポキ・海鮮ポキ・ローストチキン・シュウマイ?・ガーリックシュリンプ

ハワイのスーパーでは、目移りする位食材が美味しそうに並べられていました。
しかし、お肉も魚介類も1パックの量が多すぎのものが多く、購入しても絶対に使いきれないよね・・・。と購入を断念。

ハワイコンドミニアム自炊1

ある日の朝食。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

●ご飯
●お味噌汁
●スクランブルエッグ
●ほうれん草のお浸し
●アスパラサラダ
●納豆(ネギ入り)
●パパイヤとバナナ

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

ハワイ滞在中に食べたくなった『納豆』価格は300円位で日本より高い!高級納豆?でもなく、粘りはソコソコ・・・ですが、ハワイで食べる納豆に大満足の朝でした。

ハワイコンドミニアム自炊2

ある日の夕食。
あちこち歩き疲れ、お腹の好き具合も微妙ということで・・・
ABCマートなどでお惣菜を購入。並べただけ?!みたいな夕食でした。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

●チキンサラダ
●ガーリックシュリンプ
●チーズ・サラミ
●シュウマイのようなもの(ソースがいまいちでした)
●まぐろのポキ
●パパイヤ

ハワイの名物ともいえる「ポキ」は、あちこちに売っている感じ。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020
お店や種類によっても味が違い、滞在中に色々な味を楽しみました。

ハワイコンドミニアム自炊3

ある日の夕食。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

この日はハワイのスーパーで購入したお肉を「アストンワイキキビーチタワーホテル」内で無料で使うことができるバーベキューエリアで、ステーキを。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

1パックに2枚入り。2.51lb(約1.1K)で22.56ドルのステーキ。
それとウインナー。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

本来ならバーベキューコーナーで食べたかったところですが、風が強すぎ!雨がパラパラしてきたので、焼くだけ焼いてお部屋に持ってきて食べました。バーベキューコーナーのことはこちらで

ハワイコンドミニアム自炊4

ある日の夕食。
帰国日が近づき始めて、野菜を処理?!しなくては・・・と緑が多いのですが。。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

●サーモンのムニエル
●冷ややっこ
●アスパラのバター炒め
●ほうれん草のバター炒め
●サラダ(レタス・きゅうり・玉ねぎ・チーズ)
●ソーセージ
●果物(ランブータン)

お魚が食べたいな~と思いながらハワイのスーパー売り場を見ているときに、横にいたハワイ在住の日本人の方に「これ美味しいよ!」と言われて購入したサーモン。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

バターたっぷりのムニエルにしました。

その際に一緒に購入したサーモンのあらを使って、翌朝のお味噌汁をアラ汁にしました。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020
袋にたっぷり入っているのはほうれん草。小さな葉のものがたっぷりと入っているサラダほうれん草?

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020
スーパーの冷凍コーナーから購入。身がパンパンに詰まった『枝豆』は、食べ応えがありました。
ちょっと塩気は足りなく後からサラッと塩を振りました

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

何種類か売っていた豆腐売り場。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020
購入したのは、『filmtofu(木綿豆腐)』1.99ドル。
ちょっと日本の木綿豆腐とは違う食感。指で押しても跳ね返ってくるような弾力のあるお豆腐で、冷ややっことしては失敗だったかな?と

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

果物の「ランブータン」は、ハイアットリージェンシーで開催されていた「ハイアットリージェンシーファーマーズマーケット」で7粒1パック4ドルで購入。
味は、日本で食べるライチそのものという感じ。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

そしてこの日「ハイアットリージェンシーファーマーズマーケット」で4ドルで購入したヤシの実ジュース(ココナッツウォーター)
冷蔵庫で冷やすとちょっと色が悪くなりましたが、購入した際にストローを指してくれました。
味は、かすかに甘くちょっと味がついたような感じで、個人的には微妙~~でした。

ハワイコンドミニアム自炊5

ある日の朝ごはん。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

●炊き込みご飯
●卵焼き
●サラダ
●お吸い物(ふ海苔とネギ)

ちょっとバタバタした朝だったので
日本から持ち込んだ炊き込みご飯の素で前夜にタイマーをかけておいた炊き込みご飯で簡単に♪

ハワイコンドミニアム自炊6

最終日前夜の夕食

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

翌朝は帰国のためホノルル空港ANAラウンジで朝食と決めていたので、冷蔵庫の中をきれいに使い切る!!となりました。

●ローストチキン
●ガーリックシュリンプ
●餃子
●サラダ(レタス・玉ねぎ)
●サラミ&チーズ
●枝豆
●まぐろのポキ
●納豆
●フルーツ(マンゴー・パパイヤ・パイン)

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

お土産を買いに歩いた最終日、ハワイの「ドン・キホーテ」の総菜コーナーで買ったのが、ガーリックシュリンプと、ローストチキン7.99ドル。
キッチンの大型オーブンの弱火でじっくり温めてから食べました。

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

余っていたレモンも全て使いきる(笑)

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

大学生の息子が食べたいと購入したまま冷凍庫に入っていた「AJINOMOTO」の冷凍餃子。
餃子は良かったのですが…酢もなくラー油もなく、タレもなかったので、お醤油で(笑)

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

明日帰る!となって、「ハワイでパインを食べていない!」と思い出し、後悔はしたくないと近くのABCストアーに買いに走った「パイン」。味は普通のパイン。もっと濃い味を想像していたのですが…(笑)
冷蔵庫に残っていた「パパイヤ」と「マンゴー」「バナナ」も朝までになんとか完食

ハワイ コンドミニアム 自炊 2020

ハワイコンドミニアム自炊まとめ

写真を全て映していなかったので一部の紹介となりましたが…

また、滞在した「アストンワイキキビーチタワーホテル」とすぐ隣には24時間営業のマクドナルドがあったので、ハンバーガー、ポテトやナゲットを買ってきてプラスしたりしたり、ローソンやABCマートのコンビニもあり日本同様で手軽にホットスナック(揚げ物惣菜)や総菜も買ってくることもできました。

現地の日本人の方が、魚が高いからロコ(地元人)も安い肉を食べることが多いというお話もしていました。

初めてコンドミニアム滞在のハワイ旅行(自炊)に行ってみて、ハワイで暮らしているように楽しめる!を実感。
高齢者や小さな子供連れ、少しでも節約してハワイ旅行を楽しみたいという方には、おすすめですよ!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事