【ハワイ旅行2020】アストンワイキキビーチタワーホテル 滞在記⑩ バーベキュー(BBQエリア)
スポンサーリンク

2020年3世帯家族ハワイ旅行で滞在した「アストンワイキキビーチタワー」のBBQバーベキュー)エリアを利用しました!
その時の様子を紹介しています。

「アストンワイキキビーチタワー」でBBQ(バーベキュー)

コンドミニアム「アストンワイキキビーチタワー」の4階には、バーベキューグリルがあるBBQ(バーベキュー)エリアがありました。
BBQエリアは、プールやジャグジーがある一角にあります。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア
「アストンワイキキビーチタワー」宿泊客は、BBQコーナーが1時間半無料で使用することができちゃうんです。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

フロントで予約

「アストンワイキキビーチタワー」BBQエリアの使用は前もってフロントで予約します。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

滞在中に1回でもバーベキューがしたい!!ということで、フロントで開いている時間を聞き早速予約!

お肉とウィンナーをスーパーから購入。
バーベキューのために選んだのは、1パックに2枚入り。2.51lb(約1.1K)で22.56ドルのリブ付ステーキ。
それとウインナー。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

お肉のほかに、お皿やグラスなどの食器、ステーキナイフ、飲み物など必要なものは、客室キッチンから持っていきました。

BBQ!

BBQ(バーベキュー)エリアには、すごく大きなグリルが両脇に2台あり、2組づつ使えるようでした。
グリルは規制に清掃されています。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

スタッフの方1人いて、先に火をつけておいてくれすぐに使用できる状態でした。
一通り説明をしてくれるとスタッフの方はいなくなりました。

ステーキを焼く!

あいにく、BBQを始めるころには小雨が降りだし、強風・・・。
一応屋根はあるのですが、まわりは開放されているので、寒い感じでした。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

写真を撮り忘れてしまったのですが、
BBQグリル横の棚には、自由に使うことができる大型のBBQツール(トング、コックフォーク、ターナーなど・・・)もしっかり完備されています。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

BBQコンロは、火の強い部位、弱い部位が左右に分かれ、上段には網棚があります。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

使い終えたグリルは火を止めて、網などはそのままでよいとのことでした。

ダイニングコーナー

BBQグリルの隣には、ダイニングセットがあり、焼いたお肉で楽しく食事をすることができるようになっているんです!

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

横には、給水コーナーも完備

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

せっかくだったのですが、やはり雨と強風により…
焼けたお肉は、お部屋に戻って食べよう~~~ということになりました。
お天気だったら最高だったのに…残念でした

洗い場&作業台

洗い場には、スポンジ・食器洗い洗剤が置いてありました。
トングなど使ったものを洗って、キッチンペーパーで拭いて戻しておきました。

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

ということで・・・
洗い場の両横にはカウンターがあり作業することができます。
大きなアルミホイルとキッチンペーパーが用意されていました。

雨で寒いし、冷めないうちに食べたいので大急ぎで、焼けたお肉を、トレーにのせて、大きなアルミホイルでグルグルしてお部屋に

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

お部屋に戻って、日本から持ってきた塩コショウ、そしてステーキソース、サラダと一緒に美味しく食べました!

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

「アストンワイキキビーチタワー」のBBQ(バーベキュー)エリアまとめ

せっかくハワイに来たのだから、豪快なお肉でBBQ(バーベキュー)おすすめです!

アストンワイキキビーチタワー BBQ バーベキューエリア

我が家は…
BBQ前の外出でちょっと食べ過ぎてしまい、ステーキとウィンナーのみでしたが、
ハワイのスーパーには、ダイナミックなお肉や魚介、野菜がいっぱいなので色々楽しむことができますね!

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事